• イヌワシの保護活動とワシ羽矢

    カザフ民族鷹匠文化

    春に崖に生まれたイヌワシの雛の成長を見て営巣地から1羽だけ捕獲し、鷹匠さんを親代わりに飼育調教が開始される。鷹狩が出来るようになるには、狩の訓練調教が必要で5年間の歳月がかかります。雛から育成期間を経た後ようやく鷹狩が始 …

    続きを読む


    3月9~10日イヌワシ祭り参加(動画)

    鷹匠さんによるイヌワシの競技会の様子

    続きを読む


    3月9~10日イヌワシ祭り参加

    モンゴルの冬の観光の一つである「イヌワシ祭り」は、2024年3月9~10日にウランバートル市郊外のチンギシン・フリー観光複合施設で14回目の開催となりました。毎年恒例のイーグル フェスティバルのほとんどの活動は競技会とし …

    続きを読む



    イヌワシ羽根揃えてみました

    イヌワシ羽根、全て尾羽です。12枚で四つ矢が2組(開きと貝方)作れます。イヌワシの天然の模様が美しいですね。私は素晴らしい符(模様)だなと思いながら選別作業しております。 一旦選別作業は終え、年末にはモンゴル国より秋に取 …

    続きを読む


    Nフェス

    10月29日札幌のNフェス(NPOフェスタ)に参加しました。短い時間でしたがどんな活動をしているか、簡単に紹介しました。

    続きを読む


    子供たち

    ウリャンカイのアーチェリー大会で優勝した子供たち ※ウリャンカイ:現在はバヤンウルギー県等西部アルタイ山脈に多数居住している民族

    続きを読む


    イヌワシ祭りの出店

    防寒着、暖かそうな帽子、刺繍の入ったカバン等生活用品が並んでいます。

    続きを読む


    鷹匠さん記念栄誉賞

    バヤンウルギー県ウランクスモンゴルイヌワシ協会設立20周年記念として2023年のイヌワシ祭にて県民3名に栄誉章が授与されました。

    続きを読む


    最年長鷹匠さん

    カザフ語と英語です。 カザフの音楽とイヌワシの鳴き声が聞こえます。

    続きを読む